審査の基準


お勧め金融広告
即実融資の決定版
他社断り歓迎


ブラックの方でも
諦めないで下さい


お金にお困りの方は
是非ご覧ください


低金利融資でもOK
あなたに貸します


借入先のお悩み解決!!
まだまだ借りられるところ有り


ホントに急いでいる方
即決5分で振込OK


多重債務の方も
一度ご相談ください


メール融資はココ
即日口座お振込み


消費者金融の審査の基準というのはどのようなものでしょうか。

それは思いのほかシンプルなものだと、関連の仕事をしている方がおっしゃっていました。

と言いつつも、審査が通らない人がたくさんいるのも事実です。

ブラックリストに名前が載っている人は言うまでもありませんが、審査の基準はそれ以外にも様々あるのだそうです。

まっさらな身だと思って申し込んでみたものの、もしかしたら断られることがあるかも知れません。

では、審査の基準はどのようなことが関係してくるのでしょうか? 実は審査の基準はいくつかのステップがあるんだそうです。

はじめの関所では、その人の仕事の状況や金銭面に一つずつ点数を付けてポイント換算をしていきます。

そのポイントを合計したものが基準値に達すると、審査にパスするということです。

さらに、その合計ポイントによって融資される限度額も決まるようなので、これが大きな要素を占めていると言えそうです。

やり方としてはシンプルなものの、その項目はかなり細分化しているようで、ここが審査に通るか否かの厳しい分かれ道になるのです。

結婚していて、持ち家がある人、公務員の方などは、結構点数が高く成るようです。

またブラックという言葉はよく聞きますが、その逆のホワイトという言葉もあるそうです。

ホワイトリストに載る基準としては、きっと勤務態度良好で収入もしっかりとしていて借金もなく、借金があったとしても、滞納が無くしっかり支払っている方などがそう言われているのでしょう。

戻る

Copyright(C)2007
きんゆう.jp