消費者金融の一本化


お勧め金融広告

Warning: file_get_contents() [function.file-get-contents]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/users/2/moo.jp-mon/web/kinyu/ipon.html on line 15

Warning: file_get_contents(http://kirai.biz/kou/koukoku3/koukoku0.shtml) [function.file-get-contents]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/users/2/moo.jp-mon/web/kinyu/ipon.html on line 15


私はこれまで消費者金融の審査は問題なく通ってきました。

当然、次も問題はないだろうと思っていたのですが、通らなかったのです。

収入に比べてそんなに大きな借金があるわけでもないし、返済もきちんとしているのに、なんで今回はパスできなかったのか、悩みました。

私は正社員ではないため、限度額が高い融資は通らないのではないかと考えて、数社から少しずつ借りています。

審査の基準が返済能力と身元の保証だとしたら、審査基準は十分クリアしているはずです。

しかし、今回に限って消費者金融の審査が通りませんでした。

「そんなに幾つもの消費者金融から融資を受けているのが原因だ」と言う声も聞こえてきそうですが、実は、借金を一本化するための融資を受けたかったのです。

まぁ一本化すると言うことで借入額は大きくなりますから、もしかしたら審査も厳しく成るかもとは思っていました。

でも、これまできちんと返済してきていると言う実績を評価してくれれば大丈夫だろうと思ったのです。

でも、その考えは甘かったようです。

審査では、借入金額よりも何社の金融会社から借入をしているかというのが、大きく評価に影響しているようなのです。

審査が通った例と通らなかった例について調べてみたので、以下に掲載します。

大手の消費者金融の審査の場合、例えば50万円ぐらいを借りていたとしても、一社だけ借金している場合はならそんなにマイナスにはならないみたいです。

額が小さくてもあちこちの会社から融資を受けていると、消費者金融の審査をパスするのは難しいことが多いようです。

で、調べていたらなんと、借金の一本化を売りにしている業者を見つけたのです。

しかし、自分が借りられるとなると審査が甘いと言うことになるでしょう。

となると、利息が高めになりそうな予感がします。

そういう点も、じっくり調べてから、申し込みをすることが大切なので、よく金融サイトを比較してから申し込むようにしましょう。


戻る

Copyright(C)2007
きんゆう.jp